*

ひたいのシワの原因とは?

公開日: : 肌の乾燥

一言でひたいのシワの原因といっても、さまざまなものがあげられます。まず一つ目に考えられることとして、紫外線の影響があげられるでしょう。ひたいは顔の中でも一番高い位置にあるので、紫外線の影響を特に受けやすい部分です。人間の肌は紫外線を受けると、活性酸素が発生します。活性炭素が発生すると、コラーゲンの量が減少してしまったり、変性したエラスチンが増えることから、肌の弾力が失われることにつながります。肌は弾力を失ってしまうと薄く硬くなってしまい、この時に折り畳まれた際にできる跡が少しずつ消えなくなってしまい、短期間のお手入れだけでは改善できないような深いものにつながります。

そして無意識による表情も気をつけなければなりません。人間はストレスを感じた時に、目や眉毛を上に引き上げるなどといった表情の癖をもっているものです。このような癖を長期間続けてしまえば、その表情をつくった際にできたシワが形状記憶されることになります。例えば不機嫌な表情をつくることは、シワを作り出す原因になるだけではなく、周りの人たちにも悪い印象を与えることになります。日常生活の中で時々鏡を見て、笑顔のトレーニングをするなど、実践することが大切です。

そして姿勢もシワと深い関係があるといわれています。目をあける際には筋肉を使うことになりますが、この時に使う筋肉は眼の奥にある非常に小さな筋肉です。この部分が衰えてくると、前頭筋などがサポートしなければならないので、姿勢が悪ければ前側の筋肉だけを使うことになります。その結果としてひたいをあげてまぶたを引っ張ることになり、シワが寄ってしまいます。そのほかにもスマートフォンなどを見る際には伏し目がちになってしまうので、この時もひたいを使いまぶたを挙げてシワになるケースも見られます。

そのほかに考えられることとしては、遺伝が挙げられます。DNAは肌質の決め手にもなるので、シワのできやすさも遺伝することがわかるでしょう。母親がシワが多い場合には、入念なケアが必要といえます。

関連記事

お肌の乾燥

気になってしまうシワの解決策としてオススメの方法

シワが気になり、どうにかしたいと感じるようになってきた時、オススメの対策はお顔のマッサージケ

記事を読む

潤い

肌のお手入れにはカサカサになったお肌の潤い対策がポイント

美しい肌の為にお手入れを行う時に、お肌の乾きを防御し、うるおい力をアップさせることが必要です

記事を読む

no image

乾燥肌によるシワ、できてしまった後はどう対処すればいい?

年齢を重ねるにしたがって避けて通ることができないものの1つに、しわが挙げられるでしょう。女性のみなら

記事を読む

no image
目尻、眉間、額、ほうれい線のシワ改善について

ほうれい線が気になり口を大きく開けて笑えない、目尻や眉間の小じわにファ

no image
目元のシワは抗酸化を抑えることが大切

酸化とは物質と酸素がくっつくことを指し、この反応を利用することで様々な

no image
目の下にできる「ちりめんじわ」とはどんなシワなのかを解説します。

一口にシワと言っても形状や原因によっていくつかの種類に分けられますが、

no image
知らなかった!敏感肌の人がシワの出来やすい理由

みなさんは、敏感肌だとしわが出来やすいことをご存じでしょうか。アトピー

no image
身近に潜む、シワが出来る原因とは

シワができる原因は様々ですが、実は身近に潜んでいる原因もあります。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑